良い子は寝る時間です

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
 
ノロウイルスが流行っているとのお話を聞きました。
みなさんもお気を付け下さいね…!
今週も体調を崩してお休みされている生徒さんがいました。お大事になさってください。
 
今日はわたしの話^^
11月下旬にあるホップステップコンサートに、主人と連弾で参加することにいたしました。
本番まで3週間を切り、少しずつ危機感を意識しながら練習しています…笑
主人が帰ってきてまず夕飯、それから練習なので、もちろんピアノ室では弾けないので自室の電子ピアノでの練習になります。
それも、もう23時とか遅い時間…
練習も毎日ではありませんが、お仕事で疲れているにも関わらず頑張ってくれています。

やっとテンポが安定してきたかな、という所なので、音色の追究とかはこれからになりますが、
お互いの音を聴いて、タイミングがピタッと揃った時はなんとなく嬉しくなります^^
 
23日には舞台リハも兼ねて名古屋のピアノステップに参加してきます。
(時期的にそこしか行けそうになかったので…!)
わたしも25日にコンサート本番を控えているので、連弾と自分のソロ…2回ステージに参加してきます。
それまでにきちんと曲が仕上げられるように、時間を大切に頑張ろうと思います。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

「弾く」こと・「聴く」こと

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです( *・ω・)*_ _))
 
だいぶ日にちが空いてしまいました…
先月生徒さんが1人増えました。保育系短大生のお姉さんです。みんな習いに来る理由はそれぞれですが、しっかりサポートをしていきたいなと思います。
また、ある生徒さんは夏休み中にもっとレッスンを受けたいということで8月まで週2回でレッスンに来てくれています。
この1か月で、完成した練習カードを何枚も受け取りました。よく頑張ってきてくれて嬉しいです。ありがとう。
 
夏休み中には、リズム創作とかしたいなぁーとか思っていて、レッスン時間内でそういう時間をとるのは難しいのだけれど、ちょっと次の発表会でやりたいこともあり、少しずつ進めていきたいなぁと思っています。(発表会はまた来年春の予定です。)
 
さて、わたしも、進めているコンクールの二つ目の山場(ピティナ本選)を迎えようとしています…
(今月、ヨーロッパ国際ピアノコンクールに初めて参加しました、予選通過・特別賞をいただけました、秋に本選があります)
…テクニック的に不足している所は要練習。自分がどう表現したいのかは再確認、体でしっかり覚える。演奏にムラがないように。
今度弾く曲は、勢いと間と音色が大事だから、それがマッチしてホールにぶわっと響いてくれるといいなぁ…。
 
ヨーロッパ国際ピアノコンクールに参加した時に、審査員の先生の全体講評の中でこんなお話がありました。
「ピアノに向き合う時間が2時間あったとしたら、半分は弾く、もう半分は聴くことに集中しなさい」
聴く時間を作る=「音色の引き出しをいっぱい作る、こんな音が欲しいなというものを増やす」ということだとおっしゃっていました。
自分の練習だけでは、自分の中の音だけしか引き出せない。もっといろんな演奏(ピアノだけでなく、オケなどいろんな楽器も)を聴いて、ああこんな音もあるんだな、等いろんな事を感じて自分のものにしてほしい、ということでした。
聴く、はわたしにも足りてない事だったので、もっといろんな演奏家の音を聴きたいなと思った次第です。上手い人の音はきっとすっと入ってくると思うので、好き嫌いせずいろいろ楽しんで聴いてみようと思います。
 
今週末は勉強会。28日金曜日のレッスンはお休みにさせていただきます。
わたしも悔いの残らないように練習を頑張らなくちゃ。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

先生のつもりで練習する

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
だいぶ暑くなってきました、生徒さんもほとんどが半袖でレッスンに来るようになってきました。
そろそろ扇風機が活躍してくるかな…?
 
* * *
 

 
以前主人が習っていたピアノの先生から主人へ、「OBとして発表会出ませんか?」という旨の連絡があり、主人は「ソロは練習するのが大変」ということで、私との連弾で参加することにしました。
写真は、深夜に電子ピアノで一緒に練習しているところです笑
相談の結果、エルガーの「愛のあいさつ」を弾くことにしました。仕事で疲れているのに、頭が上がりません。
 
で、私もゲストとして参加させていただくことになりました。ソロ1曲と、先生との連弾を2曲させていただくことになりました。
毎週合わせしていますが、少しずつ形になってきているので本番がとても楽しみです◎
 
* * *
 
ここ最近疲れがたまっているのか、なかなか練習に身が入らなかった私。
いろいろストレスがあり、ご飯もあまり食べられない時もありました。
それでもコンクールやステップの日は刻々と近付いていきます。漠然な焦りがでてきました。
 
今日、午前中は美原文化会館の舞台を貸し切ってホール練習をしに行きました。

(撮影は主人です^^)
先生にも御足労いただき、短い時間でしたがレッスンしていただきました。弾いていていかに自分が弾けてなかったか痛感しました。
「言えば直るのにねぇー」と先生は笑ってらっしゃいましたが、自分はなんて時間をたくさん無駄にしたのだろうと猛省しました。
 
今年はいろいろチャレンジしたいと思っていたコンクール計画が、最近はかなり重荷になって弱気なことばっかり言っていたんですが、そもそもどうして自分はこんなに頑張ろうと決めたのか、いろいろ考えました。
年齢の事もあります、どこかで区切りをつけないととは考えていました。だけど、やっぱり一番は、舞台に立ちたい。もっと演奏を聴いてもらいたい、それです。
 
結局、自分は人に聴いてもらうのが好きなんだなと思いました。
もっと上手になって、自信もって聴かせられるようになりたい。
 
なんか吹っ切れました。
その為には、先生のアドバイスはしっかり自分のものにしないといけない。演奏に迷っても、間違っててもいいから自分の弾きたいことはこれだ、と何かしら答えを出さなきゃ、と思いました。それでおかしかったらまた先生に教えてもらったらいい。
 
最近思う事は、「レッスンではない時間は、自分が先生のつもりで練習する」ということでした。
自分が先生になったつもりで自分の演奏を聴いてダメ出しをしなければ、そう思いました。
 
結局今日は、ホール使える午前中いっぱい練習して、午後も家で1時間半ほど練習頑張りました。
明日はステップです。今できる限りのものをしっかり出してきます。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

ピアノステップに参加してきました

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
 
4/16(日)に、大阪なにわ地区のピアノステップに参加してきました!

場所は本町にある三木楽器・開成館。
セミナーで何度も行ったことのある会場なので特にアウェーという感覚はなく、でもそこのピアノを弾くのは初めてだったのでとても楽しみにしていました。
 
大概私がピアノを弾きに出かける時は主人も一緒に来てくれるのですが、この日は会場についてからいろいろ嬉しそうにしていました。
主人はジャズピアニストの上原ひろみさんの大ファンで、三木楽器に入ってすぐポスターを発見してテンションが上がったようです。
またテレビの音楽番組で、上原さんが実際にその開成館で演奏されていたので、お互いにいろいろと思い入れのある会場でした。
 
コンクールで弾く予定の曲をいろいろ弾いたので、久しぶりに15分という長い時間演奏しましたが、さすがに疲れました;;
もう最後の曲弾いてる時は集中力がだいぶ欠けてしまっていて、弾きながら自分の音を聴いていても、いい音に聴こえなくなってしまいました。なんだが全部同じに聞こえるなぁーとか、うるさいなぁー…とか。
勿論アドバイザーの先生方にもそれは伝わっていて、特にボリュームの欲しい箇所の打鍵の仕方や音色について指摘されました。
もうちょい指やら腕やら鍛えなきゃなぁ…。
 
フリーで参加したので印象評価ですが、良い評価をいただけてほっとしています。コンクールまであと1か月半ぐらいになりました。しっかり詰めて本番に臨みたいと思います。
 
終わった後、セミナーでお世話になった森山先生にご挨拶してから帰りました。先生めっちゃ声がらがらでびっくり!
演奏について「いやーほんっっっと!すごかったわー!!」とおっしゃってくださいました。嬉しかったけれど、喉お大事になさってほしいです…;;
 
* * *
 
右手にギブスみたいなサポーターを装着して1週間が経ちました。一応ピアノ弾くときもできるだけサポーターをつけて練習しています。
見た目やっぱり痛々しいのか、レッスンの度に生徒さんにいろいろ心配をおかけしてすみません;;
一応動かせるので大丈夫ですよー^^最近はほとんど痛みもないので。
 
しかし今日、コンロのスイッチを入れるときに久しぶりに「ズキッ!」ときてしまいました…痛かった…涙
気を抜くと危ないなぁ…来週はリハビリ。がんばろう…。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

曲に対する想い

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。

先週、大人の方が一人ご入会されました。ありがとうございます!
わたしもいろいろとあれやこれや試しながらですが、一緒に頑張っていけたらと思います。
よろしくお願いいたします!

* * *

先週、レッスンに来られた大人の生徒さんが、6月に上本町であったレ・フレールのコンサートの話を聴かせてくださいました。
わたしは自分のコンクールシーズンの為にしばらくライブ参戦はお休みしていたので、久しぶりの話題にハイテンション笑
(わたし、レ・フレールのファンなんです)
こんな演出してましたよー、とか、いろいろ聴いてると、早くライブ行きたいなあ、なんて。思ってしまいますね。9月の京都でのコンサートからまた参戦しますけど。

そんなかんだで今週も楽しいレッスンがひとまわり終わりました。使っている本が終わった!という子も出てきています。やり終えるってとっても達成感がありますよね!

わたしもコンクール予選が終わり、本選の曲をレッスンでみてもらうようになりましたが、これがまた難しい曲で曲想をつけるのが本当に難しい。弾かされている感があるよね、とツッコまれました。なかなか派手というか勢いのある曲で、ソナタの第4楽章なんですが、「これは全楽章通して弾けばとても効果的だけど、第4楽章単体で弾くとなると単調で面白みに欠ける」という内容の事をおっしゃられていて、そうだ、確かにそれではコンクール的にはちょっとインパクト足らずで上にはいけないな…と思いました。
逆に言えば、面白くというかいい味付けをすれば印象に残ると思うので、そこでどう演奏したいか、という事を踏まえて弾いていらっしゃいという課題をいただきました。

というわけで今日も数時間楽譜とにらめっこ。
今日は腕が疲れていて弾いてて肩も痛くなってくるのでほどほどにして、どっちかっていうと楽譜見て、ここはこうだからこんな感じかな、とか、こうきてこうきてさらにまたこう!ってくるから最初はちょっと控えめに調整しようかな…とか、そんな事を考えながら弾いていました。
先生に、各パートごとに分けてそれぞれの音色(楽器に例えてとか)を…という風なお話をしてもらっていますが、なかなか音色が見えて来ず、とりあえずメロディーラインとそうでないところとでまず考え、その流れの中でどんな質感がいいかな、という事を考えていました。
そうして出した答えが合ってるかどうかはわかりませんが、その自分なりに出してきたものを聴いてもらっていろいろお話したりする、そしてまた新しい答えが出てきたり、その次なるものが見えてくるのがレッスンの成果だとわたしは思います。
その出した答えを自分で考えて自分のものにできるというのが目標ではありますが。

だから楽譜というのはしっかり見ていないといけないのです。
作曲者の想いがその音符ひとつひとつにこめられているのです。どんな曲でも、小さい子が弾くような曲でも同じです。
どうしてそんなメロディなんだろう、とか、今練習している曲で考えてみると、意外と面白い答えがでてくるかもしれませんね。
ああ、学生時代の自分に言ってやりたい、もっと曲の本質を自力で見つめる練習をしてこいと…ОTL

わたしもがんばります。本選前に、またリハとしてステップに挑戦予定です。
余談ですが、ピアノステップとか、ホップステップとか、やってみたいなっていう子、いるかな?
ステージでピアノ弾くのって、ドキドキするけどとっても楽しいですよ◎ふふふ。

* * *

交換ノート、いろいろみんな書いてくれています。ありがとう!毎回楽しく読んでいます。
わたしの似顔絵を描いてくれる子もいるし、学校の事を書いてくれている子もいます。
わたしもいろいろ絵を描きながら、最近のアニメや特撮はこんなんなんかー!といろいろびっくりさせられました。
プリキュア、プリパラ、ディズニー、特撮…なかなか面白いですね!
こないだ、とある女の子のレッスン後にプリキュアのエンディングの曲を弾くと、ダンスを踊ってくれました!
プリキュアのダンスって昔はとっても難しい印象だったんですが、最近はだいぶシンプルになってるような気もします。
今月から後期になって曲が変わったからまた練習しようっと…(ダンスじゃなくてピアノをね!笑)

こそっと、ジュウオウジャーのオープニングがめっちゃかっこよくて鳥肌がたちました。笑
耳コピ好きなので、子供たちの知ってる曲は弾けるようになりたいやまもとなのでした。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村