わたしも練習中…

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
師走に入りいろいろと忙しくなってきたのではないでしょうか。
冷え込む日が続いています、ご自愛くださいね。
 
息子も2か月になり、いろいろとできるようになったことが増えました。
毎日いろんな表情をみせてくれます。大変ですがわたしも少しずつ慣れてきたところもあります。
本当に子育てって大変だなと感じますが、少しずつ成長する姿を見守りたいです。
 
来月からレッスン復帰することにいたしました。
実優先生のレッスンは今月いっぱいまでになります。※来週が最後のレッスンです!
実優先生に聞きたいことがある人は今のうちにいっぱいお話してくださいね!
また、3月におさらい会を実施します。日程は調整中です。またお知らせします!
おさらい会では実優先生にも演奏していただこうと思っています♪
 
さてわたしはというと。
育児の合間に少しずつピアノを弾く時間を作るようにしています。
今月は先生の教室のクリスマス会、3月にはギルド検定、4月には先生の教室の発表会があります。

弾いていないとやっぱり指がすごくなまっていて、なんとか取り戻そうと練習頑張っています;;
またこれがいい気分転換にもなっていて、いつもよりも集中してできているような気もします。
本番まであと少し、頑張って形にしたいと思います。
 

また、今年も恒例のマスキングツリーを作りました!
さっそく折り紙で飾りを作ってくれています。
ぜひぜひみんなで素敵なツリーを作りましょう♪

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

連弾、初合わせ

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです^^
 
ありがたい事に、体験レッスンのお申込みをいくつかいただいております。
だいぶ枠がいっぱいになってきているので、ご検討中の方はお早めにご相談いただけますと幸いです。
4月になる前に募集を一時停止させていただくかもしれません。
よろしくお願いいたします。

わたしの先生の教室の発表会が5月のGW中に予定されており、ソロの他に連弾もさせていただくことになりました。
ずっとやりたかった連弾の曲があり、先生にお願いして演奏させていただきます。
 
曲は、カプースチンの「シンフォニエッタ」第1楽章
 
元々カプースチンが大好きなわたしは、今までいろんな曲を弾いてきましたが、ずっと「誰かとカプースチンを一緒にやりたい!」という気持ちがありました。
カプースチンのいろんな合奏曲を聴いて「面白すぎやん!」って…。
「ひとりでやるのもいいけど合奏めっちゃ楽しそうやん!」って…。
 
シンフォニエッタも然り、とっても楽しい曲です。第一印象は、わくわくする感じ。何かが始まりそうな予感。
連弾のお相手は、昨年のクリスマス会で譜めくりをしてくれた同じ先生の門下生Sちゃん。
京都市立芸術大学2回生。コンクールで1位をとるなど実力もあり、音が力強く、また表現力の豊かな演奏をしてくれるかわいい子です。

わたしがプリモ(右)、Sちゃんにはセコンド(左)をお願いしました。
曲もそうですが、Sちゃんとデュオをするのも初めてです。
いろいろミスもやらかしてご迷惑をおかけしましたが、曲の雰囲気を良く掴むことができました。
 
弾いてみて改めて思ったのが、とにかく指がぶつかるぶつかる!
鍵盤の取り合い、というと響きが変ですが、それぐらい内声部の掛け合いが激しかったです笑
後で細かく精査してここはこうしよう、とか、手が重なるところもあるのでどちらが上にいく、など相談しました。
実際の7割減ぐらいのテンポで、なんとか最後まで辿りつきましたが、
やっぱり学んでいる環境も練習量ももっている技術も違うので、常に「Sちゃんはすごいなぁ…頑張らなきゃなぁ…」と頭が上がりませんでした。
4月に一緒にピティナのピアノステップで演奏しない?とお誘いすると快くOKをいただけました!楽しみ!
 
さて今日はわたし個人で久しぶりにピアノステップに参加してきます。
生徒さんの中にも、「コンクール出てみたい!」「ピアノステップ出てみたい!」というお声をいくつかいただいています。
発表会が終わってから、じっくりチャレンジしてみてもいいですね。
もしご興味のある方はぜひお声をかけてくださいね^^

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

良い子は寝る時間です

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
 
ノロウイルスが流行っているとのお話を聞きました。
みなさんもお気を付け下さいね…!
今週も体調を崩してお休みされている生徒さんがいました。お大事になさってください。
 
今日はわたしの話^^
11月下旬にあるホップステップコンサートに、主人と連弾で参加することにいたしました。
本番まで3週間を切り、少しずつ危機感を意識しながら練習しています…笑
主人が帰ってきてまず夕飯、それから練習なので、もちろんピアノ室では弾けないので自室の電子ピアノでの練習になります。
それも、もう23時とか遅い時間…
練習も毎日ではありませんが、お仕事で疲れているにも関わらず頑張ってくれています。

やっとテンポが安定してきたかな、という所なので、音色の追究とかはこれからになりますが、
お互いの音を聴いて、タイミングがピタッと揃った時はなんとなく嬉しくなります^^
 
23日には舞台リハも兼ねて名古屋のピアノステップに参加してきます。
(時期的にそこしか行けそうになかったので…!)
わたしも25日にコンサート本番を控えているので、連弾と自分のソロ…2回ステージに参加してきます。
それまでにきちんと曲が仕上げられるように、時間を大切に頑張ろうと思います。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

「弾く」こと・「聴く」こと

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです( *・ω・)*_ _))
 
だいぶ日にちが空いてしまいました…
先月生徒さんが1人増えました。保育系短大生のお姉さんです。みんな習いに来る理由はそれぞれですが、しっかりサポートをしていきたいなと思います。
また、ある生徒さんは夏休み中にもっとレッスンを受けたいということで8月まで週2回でレッスンに来てくれています。
この1か月で、完成した練習カードを何枚も受け取りました。よく頑張ってきてくれて嬉しいです。ありがとう。
 
夏休み中には、リズム創作とかしたいなぁーとか思っていて、レッスン時間内でそういう時間をとるのは難しいのだけれど、ちょっと次の発表会でやりたいこともあり、少しずつ進めていきたいなぁと思っています。(発表会はまた来年春の予定です。)
 
さて、わたしも、進めているコンクールの二つ目の山場(ピティナ本選)を迎えようとしています…
(今月、ヨーロッパ国際ピアノコンクールに初めて参加しました、予選通過・特別賞をいただけました、秋に本選があります)
…テクニック的に不足している所は要練習。自分がどう表現したいのかは再確認、体でしっかり覚える。演奏にムラがないように。
今度弾く曲は、勢いと間と音色が大事だから、それがマッチしてホールにぶわっと響いてくれるといいなぁ…。
 
ヨーロッパ国際ピアノコンクールに参加した時に、審査員の先生の全体講評の中でこんなお話がありました。
「ピアノに向き合う時間が2時間あったとしたら、半分は弾く、もう半分は聴くことに集中しなさい」
聴く時間を作る=「音色の引き出しをいっぱい作る、こんな音が欲しいなというものを増やす」ということだとおっしゃっていました。
自分の練習だけでは、自分の中の音だけしか引き出せない。もっといろんな演奏(ピアノだけでなく、オケなどいろんな楽器も)を聴いて、ああこんな音もあるんだな、等いろんな事を感じて自分のものにしてほしい、ということでした。
聴く、はわたしにも足りてない事だったので、もっといろんな演奏家の音を聴きたいなと思った次第です。上手い人の音はきっとすっと入ってくると思うので、好き嫌いせずいろいろ楽しんで聴いてみようと思います。
 
今週末は勉強会。28日金曜日のレッスンはお休みにさせていただきます。
わたしも悔いの残らないように練習を頑張らなくちゃ。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ

先生のつもりで練習する

こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
だいぶ暑くなってきました、生徒さんもほとんどが半袖でレッスンに来るようになってきました。
そろそろ扇風機が活躍してくるかな…?
 
* * *
 

 
以前主人が習っていたピアノの先生から主人へ、「OBとして発表会出ませんか?」という旨の連絡があり、主人は「ソロは練習するのが大変」ということで、私との連弾で参加することにしました。
写真は、深夜に電子ピアノで一緒に練習しているところです笑
相談の結果、エルガーの「愛のあいさつ」を弾くことにしました。仕事で疲れているのに、頭が上がりません。
 
で、私もゲストとして参加させていただくことになりました。ソロ1曲と、先生との連弾を2曲させていただくことになりました。
毎週合わせしていますが、少しずつ形になってきているので本番がとても楽しみです◎
 
* * *
 
ここ最近疲れがたまっているのか、なかなか練習に身が入らなかった私。
いろいろストレスがあり、ご飯もあまり食べられない時もありました。
それでもコンクールやステップの日は刻々と近付いていきます。漠然な焦りがでてきました。
 
今日、午前中は美原文化会館の舞台を貸し切ってホール練習をしに行きました。

(撮影は主人です^^)
先生にも御足労いただき、短い時間でしたがレッスンしていただきました。弾いていていかに自分が弾けてなかったか痛感しました。
「言えば直るのにねぇー」と先生は笑ってらっしゃいましたが、自分はなんて時間をたくさん無駄にしたのだろうと猛省しました。
 
今年はいろいろチャレンジしたいと思っていたコンクール計画が、最近はかなり重荷になって弱気なことばっかり言っていたんですが、そもそもどうして自分はこんなに頑張ろうと決めたのか、いろいろ考えました。
年齢の事もあります、どこかで区切りをつけないととは考えていました。だけど、やっぱり一番は、舞台に立ちたい。もっと演奏を聴いてもらいたい、それです。
 
結局、自分は人に聴いてもらうのが好きなんだなと思いました。
もっと上手になって、自信もって聴かせられるようになりたい。
 
なんか吹っ切れました。
その為には、先生のアドバイスはしっかり自分のものにしないといけない。演奏に迷っても、間違っててもいいから自分の弾きたいことはこれだ、と何かしら答えを出さなきゃ、と思いました。それでおかしかったらまた先生に教えてもらったらいい。
 
最近思う事は、「レッスンではない時間は、自分が先生のつもりで練習する」ということでした。
自分が先生になったつもりで自分の演奏を聴いてダメ出しをしなければ、そう思いました。
 
結局今日は、ホール使える午前中いっぱい練習して、午後も家で1時間半ほど練習頑張りました。
明日はステップです。今できる限りのものをしっかり出してきます。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ