こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
書こう書こうとしていましたが、なかなかパソコンをゆっくり触れず日がまた空いてしまいました。
最近の事をいろいろ書きますね。
 
* * *
 
まず、今月ひとり生徒さんが入会なさいました!ようこそ!
小学2年生の女の子です。初めてとのことなので、体験レッスンではリズム打ちから実際にピアノに触るまでいろいろ体験してもらいました。
レッスンは来月から来られるそうなので、いろいろ準備してお待ちしていますね◎
 
※進級・進学に伴い、現在のレッスン時間に通われるのが難しくなる方もいらっしゃると思います。
もしレッスン時間を変更なさりたい方はお早めにお申し出いただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。
 
* * *
 
次は最近のレッスンについて。
発表会まで1か月を切りました。
仕上げの時期です。しっかり暗譜で弾けるように、おうちでも何回も練習していってくださいね。
ご家庭でも、プチコンサートをしてみるなど、最初のおじぎから最後のおじぎまでできるか、おうちの方に聴かせるというのも効果的です。
本番に自信をもって臨めるように、しっかり頑張っていきましょうね。
 
そしてファミリー連弾。
ご参加いただく保護者の方にはお時間を作ってくださいまして、先週ぐらいからレッスンの中で少しずつ見させていただいています。
お仕事等でお忙しい中、練習してくださって感謝しております。分からない所や難しい所は遠慮なくどんどんおっしゃってください。また、ご家庭でも無理のないようにお願いいたします。
曲もいろいろですので、プログラムができるまでのお楽しみですねヽ(〃∀〃)ノ
 
* * *
 
最後に自分の勉強について。

約1年、バスティンのセミナーを受けて参りましたが、先週最後のセミナーが終わりました。
パーティA〜Dまでお話を聞いてきましたが、とても内容の濃いセミナーで、たくさん勉強させていただきました。
全ての回受講した方がいただける修了証書を持って帰りました。来年度はその次のステップにあたる「ベーシックス」のシリーズもなさるということで、予定を考えているところです。
 
それと、昨日はピティナのピアノステップに参加してきました。
少し寒い会場だったのと、そこのピアノがなかなか癖が強いというか欲しい音がなかなか出にくいピアノで、だいぶ不完全燃焼で演奏を終えました(言い訳はあまりしたくないですけど;;)
「あれこれ考えながら弾いているうちに、気が付いたら終わってしまった」という、1月の受賞者記念コンサートのような気分でした。
久々に足が震えたりとかなり緊張していたみたいです。勿論悔いはありますが、こういうピアノで弾くのも勉強だ、と受け止めて帰ってきました。
評価としては、アドバイザーの先生方からは思ったよりは良いお言葉をいただけました。ただ今回は音色や姿勢についてのご意見をいただきたかったので、その旨についてはいろいろお話を伺う事ができました。
(ピアノステップでは、演奏前に、事前にこちらで考えたコメントを読み上げてくださいます)
まだまだいろいろ試行錯誤がいるなぁ、と思った一日でした。
 
あ、それで昨日のステップでちょうどピティナのステージで演奏するのが10回目ということで、「継続表彰」を受けてきました。
(5の倍数で表彰されるそうです。5回目の時は本部の手違いで郵送で賞状と副賞のキーホルダーが届きました)
10回目は盾ということで、素敵なラッピングでいただいてきました。今年からは月一でステップに参加していくつもりです。どんどんステージ演奏にも慣れていきたいと思います。
 
* * *
 
来月の発表会が終わった後は、またいつものレッスンに戻ってそれぞれ頑張っていきますが、ステージで演奏するというのもとても刺激になりますし、いいお勉強になると思うので、ぜひ生徒さんにもピアノステップに参加してもらえたらなあと思っています。
コンクールではないので他の演奏者さんとの優劣はつきませんし、個人評価でアドバイスをいただけるのでとても魅力的だと思います。興味がある方はいつでもご連絡ください。
また、小阪楽器主催のホップステップコンサート(こちらはコンクールになります)もご案内できますので併せてご検討いただけますと幸いです。
 
毎日勉強、毎日挑戦。一緒に頑張っていきましょう!

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村