こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
 
金曜日にピアノの先生方が集まって勉強会が行われました。
それぞれの教室で個性あふれる指導やイベント等、先生方のお考えを聞ける貴重な時間でした。
わたしの教室では、発表会以外のイベントについては実施していません。
みんなで集まって何かやりたいなぁ…と思うことは多々あるのですが、まだまだ私にその余裕がないので…
でもいつか、生徒さんたちと何か盛り上げていけるものを作りたいです。
フラッシュカード早読み大会というお話を聞きながら、それいいなぁ…といろいろ想像していました。
来年、何かわたしも作ろうかな…生徒さんたちの交流する機会をもっと作っていきたいです。
 
* * *
 
親子連弾・講師連弾の曲目について、少しずつお話がまとまってきています。
年内のレッスンの間には楽譜がお渡しできるかと思います。(といっても来週でラストの方が多いで、なるべくお休みなさらないでね…!)
小さい生徒さんたちはちょっと待っててくださいね。
 
なるべく、負担にならない程度のレベルで考えていますが、楽譜がない・既存のものでは少し難しい、といったことがでてきますので、その際はわたしの方で作らせていただいております。

上は今年から習いに来てくれています小6のS君用の連弾譜の一部。
弾きたい曲があって、ソロ譜はあるんだけど…と楽譜を持ってきてくれたので、お借りいたしまして、2人で弾けるように元々のソロのパートを分解したり付け足したりしてみました。
S君は習いに来る前から独学でピアノを頑張っていたようで、レッスンがスタートしてからも、お家でもピアノの練習にたくさん時間を費やして頑張ってくれています。
彼の頑張りを評価して、レッスンでも求めることがどんどん厳しくなっているなぁと、話しながら自分でも思う事多々ありますが、それも受け止めてくれ、毎週何か変化のある彼の音色を楽しみにしています。
連弾は大好きな曲を、ぜひ楽しんで弾いてくれたらなと思っています。
 
* * *
 
今週も生徒さんがれんしゅうカード完成してきてくれています。

小3のYちゃん。
今年の春に入会して、れんしゅうカードの1枚目を持ってきてくれたのが6月でした。
それから半年…なんとYちゃん、もう9枚目を完成させて現在10枚目にチャレンジ中です。
完成させるペースがどんどん早くなっているんです、つまりは、日々の練習量が増えているという事。
宿題の数や、曲のレベルが少しずつ難しくなっているからというのもありますが、本人の「頑張り続ける」という意志が大事ですね。
他の習い事も続けながらも、ピアノも頑張ってくれてありがとう。
彼女は初めての発表会で、ソロの他に親子連弾・講師連弾にもチャレンジします。意欲的な姿勢、見習います。
 
* * *
 
年の瀬が迫り、来年の自分についてのことをいろいろ考えるようになりました。
先週バスティンのセミナーで講師の先生が、「年明けのセミナーでは最初に皆さんで一年の目標を書きだしましょう!」とお話されていて、
今年の初めにもそういえば書いてたなぁ…と思って、書き留めていたプリントを探していたんですがまさかの見つからず…!
でもいろいろ書いていたことを覚えています。発表会を成功させるとか、コンクールで全国大会に行くとか、ほかにもいろいろ…
 
先生がおっしゃるには、自分が書いたことはいつか必ず成功するとのこと。
先生も、自分のホールを作ると書いて、10年後に叶ったこと。わたしも、書いていたことの中でいくつか叶ったことがありました。
 
ちっちゃなことでも、おっきなことでも、目標は掲げることが大事だなと思いました。
今年の残り少ないレッスン、しっかりやっていきましょう。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ