こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです。
 
今日は午前中、赤松林太郎先生によるバッハのセミナー最終回でした。
バッハのいろは、というタイトルからインベンション・シンフォニアのセミナーまで1年弱ぐらいお話を聞いてきましたが、
どれも内容の濃いものばかりで本当に目から鱗状態でした。
自分のものにするにはまだまだ時間がかかりそうですが、なんとなくこうなのかな、と掴みかけているものもあり、
実際に生徒が弾く機会に出会えた時には少しずつ共有できるようになれたらいいなと思います。
セミナーの追加開催が決まったので帰りにすぐ申込みをしました!まだまだシンフォニアのお話が聞きたい…。
 
ピティナの来年度のコンペの課題曲も発表になり、いよいよ来月からは課題曲セミナーがはじまるそうですが、
わたしの教室ではまだ生徒がコンペに参加していないので、いつかは…!とチャレンジしてみたいですね。
 
* * *
 
コンクールや、ピティナのピアノステップに興味を持ってる生徒さんもいるようなので、
今日はピアノステップの話を。
 
ピアノステップは、課題曲+自由曲でレベル合格を目指す「23ステップ」と、好きな曲で参加できる「フリーステップ」の2つがあり、
どちらもアドバイザーの先生から演奏へのコメントがいただけます。
また「23ステップ」では、参加したレベルで合格すれば合格証書がもらえます。
参加5回毎に継続表彰といって賞状や盾をいただくことができます^^
 
今までに参加した生徒さんには、
高校生のSちゃんがフリーで参加、小2のYちゃんが基礎5レベルで合格しています。
 
先週の日曜日、久しぶりにソロでフリー10分で参加してきました!

フリーでは演奏時間を選択でき、出入り込みでその時間内に演奏します。(時間過ぎちゃうと止められます)
フリーでも一応「印象評価」というものがあり、合格不合格というのではなく、
アドバイザーの先生が演奏を聴いてのお気持ちを4段階で教えてくださいます。
 
わたしは評価よりもコメントの方を重要視していて、聴き手が自分に足りないものを率直に教えてくださるので、
とてもためになっています。
来週の本番で演奏する曲を弾きましたが、なかなかステージでは思考が練習の通りには働かず、思うように指が動かず悔しかったです。
でもそのおかげでやるべきことも見えてきましたし、なにより聴いてどう感じて下さったかをコメント用紙でうかがえるのが嬉しいです。
 
ステージに立つという経験はとても勉強になります。
レッスンだけでは見えて来ない部分もありますし、なにより自信がつきます。
思っている事を言うならばぜひ生徒みんなに出てほしい!
ステージで弾くってめっちゃ楽しいんやでって!笑
ぜひ話を聞きたい方はお声をおかけくださいね。教室の壁にも案内を貼っています^^
 
発表会もその経験のひとつとして、ぜひ間違いを恐れず楽しんでくれたらいいなぁと思います。
レッスンも残りわずか。一緒に頑張りましょう!

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ