こんにちは、れもんピアノ教室のやまもとです^^
 
今回はもうひとり小さい生徒さんのご紹介。

前回ご紹介したJちゃんと同い年のEちゃん。レッスンではいつも楽しいお話をきかせてくれます。
レッスンを始めた当初は、鍵盤上でドレミを探すのも大変そうでしたが、
最近は、2つの黒鍵・3つの黒鍵の違いが理解できたようで、ひとつひとつ一緒に音の場所を確認できています。
リズムうちや、指番号で演奏することも併せてテキストを進めています。
 
「ドは、2つのくろいばしょのところにあるんよね?」

色のついたボールを鍵盤へ、間違えずにおけるようになってきました。
(テキストでは、ド=赤、レ=黄色という風になっているので、対応するように置いてもらっています)
 
先週のレッスンでは、ボールを少し増やして置いてもらいました。

固まりで置くと思っていたわたしですが、Eちゃんは自由な配置で、しかし正しい位置に置くことができました。
いろんな場所の音を見つけるようになっていて、びっくりしました^^
楽譜上の音の場所にこだわらず、わたしも柔軟な発想を素直に受け入れようと思います。
 
この土日は近隣の学校では運動会があったようですね。わたしも練習三昧の休日になりました…。
明日は赤松先生のバッハセミナー最終回。疲れを溜めないようにがんばります^^

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ