こんにちは、れもんピアノ教室の山本です。
 
緊急事態宣言への踏切りの報道がなされ、これからどうなっていくのかという不安が続いています。
この教室でのレッスンも、さらに何かできることはないか、と思っているところです。
 
4/3金曜日、毎月参加している勉強会がありました。
テーマは、「オンラインレッスンを考える」。
主催してくださってる先生がFacebookで参加を呼び掛けていらっしゃったようで、参加された先生の人数40人強。
Zoomという会議通話アプリを使用しての参加でした。私も初めて使いました。
操作はさほど難しくなく、共有機能が充実していて興味深かったです。
 
教室で対面でのレッスンが一番いいのですが、外にでるというリスクもあります。
自宅にいながら先生と生徒がやりとりができるオンラインレッスンはとても便利だと思います。
勉強会では、そうしたオンラインレッスンを実際にされている先生、検討している先生など、いろんなお話を聞くことができました。
話を聞きながら、メリット・デメリットをうまく使っていかなければと感じています。
わたしもこれからどういう風にレッスンをしていこうか参考にしたいと思いました。
 
そしてそんな中、うちの先生の教室の発表会が4/4にありました。
3密対策として、プログラムを縮小しての開催でした。
また、「ホールの扉は常時開放」「集合写真はなし」「客席の間隔は空ける」が徹底されていました。
生徒も演奏が終われば帰宅したようで、私が会場入りした時には舞台袖で待機してる大きい生徒さんたちだけがいました。
危機意識が高まるなか、開催という判断はなかなか難しかっただろうと思います。
弾かせていただけたことに感謝します。
 
さて、今後の見通しが決まるまではレッスンは通常通り行いますが、早急に判断したいと思います。
わたしもわからないことだらけ、整理していきます。

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログへ