こんにちは!れもんピアノ教室のやまもとです( *・ω・)*_ _))

日曜は人生2回目のピアノステップ。夏のコンクールに向けてのリハーサルみたいな感じで行ってきました。
よく話してますが私は本番に弱く、ペダルを踏んでる足が演奏中にどうしても震えてしまうということがよくあり、その克服と今回弾く曲をステージで弾いた感じを掴むという目的で頑張りました。
会場に着くまでに緊張からかお腹が痛くなったりとちょっと大変でしたが、本番はなんとか自分に暗示をかけまくって?笑、なんとか足の震えは抑える事が出来ました。
ただやっぱり曲の前半は思うように調子がでず、アドバイザーの先生にもその点細かく指摘されました。
今回は初めてスペインものの曲に挑戦したんですが、なかなか自分のものにできてないなぁと思っています。
本番まであまり時間はありませんが、ひとつずつ自分の表現したいものをしっかり伝えていきたいと思います。

写真は曲中特に苦手なところ。左手が歌うところですが跳躍しすぎてよくはずします…
* * *

さて、昨日は春畑セロリ先生のブルグミュラーのセミナーに行って参りました。
音楽之友社から新しくでたブルグミュラーの曲の解説をセロリ先生がなさったということで、その版メインのお話を聞かせてくださいました。
ユニークな曲を作っていらっしゃるということもあり、お人柄もとても楽しい方でセミナー中よく笑いがでていました笑
うちの教室でブルグミュラーをやっている子はたまたま現在はいませんが、いつかは必ずといってもいい程経験する本ですので(もちろんわたしもやりました)、ぜひ参加したいなと思っていました。
ブルグミュラーに限らず、出版社・校訂者によってフレージングや音が違うということはよくありますが、今回の音楽之友社での表記の解説はいろいろと考えるところがあり、とても勉強になりました。自分が持っていた楽譜と比較してみて、今後の指導に活かせたらと思います。

* * *

体験レッスンのお申込みを2件いただいております。嬉しいです!ありがとうございます!
良いご縁があることを祈っています。
だいぶむし暑くなってきましたね。わたしもそろそろ衣替えです(*ノ∀`*)

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村