今練習している曲

今日は自分がいま練習している曲について。

近い本番は10月下旬にある、小阪楽器店主催のホップステップコンサート。コンサート形式のコンクールで、絶対評価で賞がいただけるそうです。つまり、他人との良し悪しは関係なく、純粋に実力を先生に評価していただけるという、コンクールとしては珍しいんでしょうか?

5月にも一度別の曲を弾いてこのコンクールに挑戦しましたが、今回はまた新しい曲で参加しようと思っています。

曲は、カプースチンの変奏曲。

カプースチンはウクライナの作曲家で、なんとまあ現在もご活躍中の方なんですが、わたしがこの方の曲に出会ったのは大学3回生の時でした。当時1つ上の先輩がこの変奏曲を卒業試験で演奏されていて、クラシックとは思えない程のおしゃれなコード進行とメロディアスな雰囲気にすっかりハマってしまいました。友達が彼のエチュードのCDを持っていたので貸してもらい、それから楽譜を買いあさり、いろいろ聴いたり弾いたりしていく内にカプースチンの楽曲がとても大好きになりました。

今回はそんな思い入れのある変奏曲。以前弾いたこともあるんですが、年月が経ってまた違った味が出せるのではないかと、本番が楽しみです。また、10月のコンクールだけでなく、以降1月や2月にもステージで演奏する機会があるので、そこでもこの曲で頑張ろうと思っています。

変奏曲はその名の通りテーマがあって、簡単に言えばそれがいろんな形になって展開していきます。カプースチンのこの曲は、現代曲といってもスイングやらビバップやらとにかくカッコよくて、弾くのがとても楽しいんです。

まだまだ形にはなっていませんが地道に頑張っていきます…!

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ブログ開設しました!

はじめまして!
この度、大阪府松原市で「れもんピアノ教室」を開きます、やまもとと申します。
自分で教室を開くのは初めてなので、まだ右も左も分からないんですが、試行錯誤しながら頑張ろうと思います。

今回はちょっとした自己紹介を。
おとめ座のО型です。飽きっぽいので、ブログが疎かにならないように頑張ります…;;
愛媛県出身で、普通科の高校から、愛媛大学教育学部芸術文化課程でピアノを専攻しました。
教育学部という枠なので、一応音楽の教員免許(中高一種)を持っています。
結婚を機に、初めて愛媛を離れて昨年松原市に引っ越してきました。
大阪の生活は驚きと発見がたくさんで、よく主人に言っています。「大阪は外国やね\(^o^)/」(毎週ケンミンショーを見てお勉強しています笑)

指導経験は、愛媛にいた時に1年。他に、合唱団のピアニストを務めたりと、子供たちと関わることは多く、一緒に話をしたりするのはとても大好きです◎
現在は市内にお住まいの先生にピアノを教わりながら、教室の宣伝準備をしているところです。

小さい頃から初見や、拙いですが編曲や即興演奏が得意だったようで、どうやって出来るようになったかは怪しいんですが、初見に関しては家にある楽譜を引っ張り出して、知らない曲でもとにかくいろいろ弾いてみようとチャレンジしていた記憶があります。
編曲も、ちゃんとしたルールなどは大学で学びましたが、それまでは本当に自己流で耳コピをして楽譜におこしたり、合唱編曲にしたりと、とにかく形にしていくのが好きだったようです◎

持ち前の明るさと笑顔で、これからお付き合いしていくであろう人たちと、ピアノを通して楽しく繋がっていけたらいいなと思っています。
長くなりましたが、これからもどうぞよろしくお願いいたします( *・ω・)*_ _))ペコ

↓れもんピアノ教室のHPはこちらから!
http://lemon-piano.com/

↓よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村